新築住宅

新築★F様邸*祝*上棟式。私の思い。

 

上棟式とは…建物の守護神と匠の神を祀って棟上げまで工事が終了した事に感謝し、無事、建物が完成する事を祈願する儀式です。

 

上棟式では魔除けのための幣束(へいそく)を鬼門に向けて立て、四隅の柱にお酒や塩、米などをまき天地四方の神を拝みます。

 

* * * * * * * * * *

 

 

 おはようございます!今週もよろしくお願いいたします🌼

引き続き F様邸の建築レポートです。

 

平成30年10月27日

 

上棟式の日がやって来ました!

数日前から所長、夏希さん、伊藤さんでしっかり準備を進めこの日を迎えました。

 

F様ご家族、そして両家のご両親の皆様

この度は 上棟 誠におめでとうございます!

 

滞りなく無事、F様邸の上棟式が行われましたおねがい

 

 

天気予報では雨でしたが、奇跡的に雨も上がり少し晴れ間も見え

本当に良かったです。地鎮祭の時もそうでした。

これはもう天の神に守られていますね黄色い花

 

  上矢印

こちらは24日の現場の写真です。

 

この日は半分位まで進みましたがここ3日間で一気に形になっていて

本当に『凄い!』の一言でした。(完全にF様目線)

 

感動でした乙女のトキメキ

 

伊藤さんがここ連日現場にて仕事がしやすいように一生懸命 職人さんをサポートしていました。

伊藤さんの顔を見て分かりました。口の横にすり傷がありましたよ…あせる

 

親方をはじめ職人さん方にも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

最近では上棟式を行われない方もいるようですが私が参列して感じた事は

上棟式はおすすめします。

 

その理由は

 

儀式を行う事でより一層 気が引き締まります。

 

職人+チーム建友+施主様と目指す方向に改めて団結でき、

 

そして何よりも安全第一にミスなく滞りなく進行出来るように。

 

みんなの思いが一つになります。

 

そして今日、ここまでの工程を見て感じた事。

 

入社してから、事務所にてスタッフの話を身近に聞いて感じた事。

 

 

それは 

 

 

いい家を建ててあげたい。

と思う気持ちです。

 

郡山市にはホームメーカーをはじめ沢山の建築会社があります。

その数ある中から弊社を選んで頂いた事に対して感謝の気持ち、その選んで下さったお客様の為に

いい家を建てようという責任感 

 

そしてもう一つは約束は守るです。

 

きちんと約束を守る事。そこから信頼関係ができるんだと思います。

 

 

 

 

そして最後になりますがF様が上棟式終了後に大工さんや私たちスタッフまで一人一人に挨拶して差し入れをして下さいました。

 可愛い袋に入ってますラブラブ

 

私は何も大した事してないのにここまでして頂き申し訳ない気持ちと

感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

また、度々現場 にも差し入れ頂き本当にありがとうございます。

この感謝の気持ちを忘れずしっかりサポートしていきたいと思います!!

 

完成が本当に楽しみです。