アンティークスタイル H様邸

広々リビングルーム。ダイニングは子上がり和室でゆったりと。
玄関ホールは珪藻塗り壁ならではの柔らかな質感。正面のかまくらニッチがお客様をお出迎え。
1階トイレはグリーンの手洗い器と、モリスのアクセントクロスにこだわって。
階段の途中にリビングとの明り取り窓。レトロのガラスからゆらゆらと差し込む光がキレイ。
階段と2階ホールはアイアンのオリジナル手摺。
古民家のレトロかわいい窓ガラスをリメイクした飾り窓。
子供部屋は将来2部屋に分けられるよう対称に。窓側の安達太良山の絵は塗装屋さんがキラキラビーズで手書きしたもの。
寝室はベッドスペースとくつろぎスペースをTV収納棚でゆるやかに間仕切って。
くつろぎスペース側は本棚に。モリスのグリーンの壁紙がアクセントに。
寝室天井上に設けた広々ロフトスペース。
寝室に隣接した大容量ウォークインクローゼット。
玄関庇はどこか昭和レトロ。正面の石目模様は塗装屋さんが手書きした完全オリジナル。
奥まった玄関ドアの面にはアンティーク調タイルで重厚感を。
子上がり和室の下は引出し収納になっています。
出入口がアールがおしゃれなキッチンパントリー。中の棚は自由に高さを変えられる可動棚。

 

リビングTVボードの両サイドは大容量の収納BOX。
1階の床は、ナラの無垢フローリングに自然塗料を施した柔らかな足さわり。
リビングのテレビボード背面も玄関と同じ、アンティーク調タイルでこだわりました。