スタッフブログ

■住まいの支援制度について

こんにちはクローバー

 

 

先日、住宅セミナーに参加して

来たんですが

 

 

こちらは福島県建築士事務所協会で作成したものです。

 

正直、こんなに住まいの支援制度が

あった事に驚きました 目

 

 

私は、郡山市在住なので

郡山市のホームページはよく確認していますが

普通に見ていてこんなに沢山は出できません。

 

※ホームページ内、住宅支援制度

で検索したら出てきました。

 

 

セミナーから帰って来て

この情報一覧はどこで見れるのだろうと

探しました。

 

 

福島県ホームページに

ございましたのでリンクを貼りました。

市町村で異なりますので

これから住宅の改修工事等

検討されてましたら一度

見てみてくださいニコニコ

 

こちら→ 令和元年・県、市町村による住宅建築等への支援制度

 

現在、住宅以外でも子育て、介護、生活など沢山の支援があります。

住宅の住みやすさはもちろん、

私たちが暮らす市町村の住みやすさも大事ですね。

ちょっと考えさせられました。

 

■ 国土交通省が主体の制度 (一部)

 

 

こちら→ すまい給付金 

  (消費税8~10%で住宅を購入された方の

   負担を軽減するする為の制度)

 

こちら→ 住宅ローン減税 

  (住宅ローンの金利負担を軽減するため、

   年末のローン残高の1%を所得税から控除する制度)

 

こちら→ 次世代住宅ポイント

  (一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす

   住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、

   さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度)

  

注意次世代住宅ポイントは

他の補助金との併用が出来ません。

 

(以下 次世代住宅ポイント よくある質問より引用)

…………………………………………

 

住宅の本体工事の全部又は一部を対象とする国の他の補助制度との併用はで
きません。
住宅の新築に係る代表的な補助制度との併用の取扱については次の通りで
す。
【併用可】
・すまい給付金
・住まいの復興給付金
・外構部の木質化対策支援事業
・住宅ローン減税等の税制優遇
・解体工事への補助
【併用不可】
・地域型住宅グリーン化事業
・ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業
・ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事

・市街地再開発事業 等
・サステナブル建築物等先導事業
・家庭用燃料電池システム導入支援事業

 

 

 

*********

 

 

  9月モデルハウス内覧会のおしらせ

 

7日(土)・8日(日)・14日(土)・15日(日)

10:00~16:00

 

会場のご案内はこちらからです

➡ アンティークスタイル風~かぜ~