スタッフブログ

[外構]フェンスが完成*物干し竿はどうする?

 

セカンドライフ暮らしを楽しむM様邸

先日、郡山市・M様邸のフェンス工事が

終了しましたおねがい

 

 

今回、取り付けたフェンスは

タカショーさんのモクプラボードです✨

 

木調樹脂製ボードで

リーズナブルな板塀フェンス

 

(タカショー・最新版カタログより)

ダークパイン×ホワイトパイン

 

こちらの2トーンカラーです!

色の配置が自由に組み合わせが出来

ます。ご夫婦で色の組み合わせパターン

を紙に書きながらイメージをしたそうで

 

色々悩んだ結果、↑カタログと同じ

組み合わせパターンにしたそうですニコニコ

 

和モダンな雰囲気で

植栽がより引き立ちます✨

 

 

 

  完成ですおねがい

 

 

フェンスは完成しましたが

物干し竿をどうするか模索中でした。

 

 

 

 

 

 

当初はM様より

物干し竿を直接、フェンスに取り付け

できるようなものはないか

とご要望頂いてました。

 

 

 

 

よくバルコニーで使われて

いる、このようなイメージです。

 

色々調べて見積りを作成

しましたが、材料費よりも

手間賃の方が高く、

フェンスの耐久性なども

考えると違う方法がいいのでは

ないかと言う結論になったわけです。

 

 

そもそも、M様は

何故、フェンスに取り付けたいのか?

そこが大事な所です。

 

 

 

詳しくお話しを聞くと

 

■物干しの土台が邪魔だった

■竿の高さが頭にぶつかる

のを解消したかった

■歩けるスペースを確保

し洗濯物を干すスペース

をスッキリさせたかった。

■強い風の時など…

 

その事を踏まえて

M様と話した結果コストや耐久性

使いやすさを考え、

ご主人が造る事になりましたおねがい

 

ご主人が色々出来る方でしたので

所長とご主人のアイデア、工夫で

全ての悩みが解決出来ました✨

 

それがこちらですひらめき電球

 

 

物干し竿をフェンス近くの位置に配置し

土台を加工して埋め込みました。

 

 

 

竿の高さを考え

フェンス奥側は少し低く、通路にあたる手前側は

頭にぶつからない高さに合わせて設置した事が

この写真で分かります。

(奥様も使える高さです)

 

見た目もスッキリして

ご夫婦で大満足されてとても良かったです✨

台風や風が強い時でも

安心ですおねがい

 

 

 

 

外構屋さんには既存のフェンスの撤去

新しいフェンスの取り付け工事だけ

お願いしました。

 

今までは玄関から物干しまでの通路が

石畳のアプローチ分だけでした。

現在は、ご主人がキレイに整備し

スッキリ広くなりました✨

 

 

 

 

 

 

 

 

私も、M様ご夫婦のように趣味を

楽しめるセカンドライフを送りたいですクローバー

 

++++++++++++

 

モデルハウス内覧会のお知らせ

 

10月5日(土)6日(日)12(土)13(日)

      10:00~16:00

 

施工面積36坪。

 

 

 

ゆったりとしたLDKは

家族みんなが

安心して自由に過ごせる

心地良い場所。

 

自分の「すきなモノ」をちょっと飾り

心にゆとりを与えてくれるそんな場所。

 

 

↑こちらクリックでモデルハウスの詳しい詳細が見れますクローバー

 

 

 

↑こちらクリックで施工事例・

気になるお値段の事など詳しく見れますクローバー