整理収納

片付けに必要なタイミングとは

こんにちは(^^) 今年も残り僅かとなりました。
12月は何かと忙しい時期です。今年は、慌てず普段通りに過ごしたいので
今から年内にやっておきたい事を考えながら進めています*

因みに、仕事の事ではなくプライベートです(*^-^*)

先日、その一つだった
☑ 美容室 へ行って来ました✨
最近はボブのスタイルに落ち着きました。

そして、やりたい事 残りはこの3つ‼

①大掃除
②整理整頓
③収納の見直し

本日は、②整理整頓について語ります(^^)

 

【同居の片付けどうしてますか?】

私の自宅は、完全二世帯住宅なので1階にある台所・洗面・浴室は共有しています。
年末の大掃除も大変です。普段の掃除だけでも大変なので尚更です。

じーちゃん・ばーちゃんと同居してると使ってない物が沢山ありますよね(>_<)
家もそうなんですが、私は、割り切っています。

この世代は「物を粗末にしない」「まだ使える」「勿体ない」「思い出の品」など、
長い人生を歩んできた分、思い入れも強いです。
捨てれない気持ちも分かります。これらは高齢者の整理収納では、よくある事です。

そして、掃除が大変な理由の一つに、
隙間、棚上があいていると、テトリスのように
物を埋めていく。(置いてしまう)
なので、ほこりが凄いですよね。床やテーブルの上もそうです。

何件か片付けのサポートやアドバイスをしてきましたが
私の場合、 無理に捨てません。

じーちゃん、ばーちゃんは、モノが捨てられないけど
人にあげる事はできるんですよね。(^^)

一緒に住んでいると
嫁は、見て見ぬふりをするか、あきらめるか、割り切るか、
別に何とも思わないか、何とかしようとするか
。です。

私は、ずっと、何とかしたかった人です。
ここで、長く暮らすのだから、せめて共有部分くらいは
ストレス無く暮らしたい。いつか、暮らしを整えたい。
ずっとそう思って来ました。
そして、暮らしを楽しみたい、自分のお家が好きになりたい

今でもこの想いは変わりません。

家事や掃除がラクな生活って憧れませんか?
好きなもの・本当に必要なモノだけの中で暮らしたいと思いませんか?


はじめに、『割り切る』と書きましたが
私が片付けたいと思う場所は、共有している台所と洗面です。
両親の部屋や居間など、義両親がまだ元気に動けるうちは
手を出しません。掃除もしてません。ここは割り切っている所です。
体が動かなくなって来た時はやります(^^)

今は、有り難い事に、普通に片付けてくれてます。

ただし、足の踏み場がなく、お客様が呼べない状況の時は
解決しなくてはならないと思います。

 

【たった2つの器が増えただけなのに
   大型食器棚が片付いた】

驚きました。

先日、ある事がきっかけで自宅の大型食器棚を全部片付ける事が出来たんです!
45ℓゴミ袋10袋分。写真以外にも、まだまだありました。

 

【片付けられたきっかけ】

①おかあさんが買って来た、新たな器‐うつわ‐(二個)。しまう場所が無かったのです(^^;)
「おかあさん…この食器、しまう所が無いので少し、片付けてもいいですか?」
OKをもらいました(*^-^*)

②何かを減らさないと収まらなかった。
「おかあさん…何か減らさないと入らないので、この中で処分しても良さそうなのありますか?」
※この時、私の中では2個入れば良かったので、いきなり処分していいものを聞いてます。

③月1の燃えないゴミの日がちょうど、明後日だった
「おかあさん…明後日、燃えないゴミの日なのでついでに 片付けませんか?」

ゴミの日を確認したお陰で、おかあさんもやる気が出ました。あれもこれも、どんどん処分していきました。
まさか、ここまで処分してくれるとは思っていなかったのでビックリでしたΣ(゚Д゚)
なので、ビフォーの写真を撮ってません(>_<)失敗

片付けは一人でやろうと思うとできません。
誰かに後押しされるか、一緒にやる人がいるか、
家族の人に「片付けろ!」と怒られてやるか… 笑

本当はみんな、片付けたい、何とかしたいと思っている場所が
あると思うんです。

でも、どうやって片付けていいのか分からない。

片付け始めれば 出来るのに、取り掛かるまでに時間かかる。
「忙しい」「やる時間が無い」と理由をつけたくなる。

片付けは、タイミング・きっかけが、とっても大事。

 

【片付けはゴミの日を目安に】

私がおすすめしたいタイミングは、ズバリ、ゴミの日です。
よく、やっている事が「明日、燃えるゴミの日だから、溜まった学校のプリントを捨てよう」
「明日、資源物だから何か捨てるの無かったかな?」と自問自答しています。又、
家族にも「明日、ゴミの日だけど捨てるのある?」と、声を掛けています。

ゴミの日が近い、最大のメリットは

①出す事を忘れない。
②すぐ出せて片付く。

ゴミの日を確認するようになったきっかけの写真です。
随分前に、自分のクローゼットを片付けた時、ゴミの日がまだ先で、
しばらく放置されてました。

片付いた気分になれなかったのです。

これから年末年始に向けてお掃除や整理整頓される方も沢山いるかと思います。

今年の終わりまでに、心も、身の回りも整えて
2020年 気持ちよいスタートが出来るように少しずつ出来たらいいですね(^^)