復旧工事

水害【復旧工事】 気持ち良く暮らしたい

こんにちは(*^-^*)
本日は、夏希さんと現場へ行ってました。
現在、水害でのリフォーム工事をしている田村町S様邸。
本日で年内の工事が終わりになるので
設備等の確認と簡単にお掃除をして来ました✨

 

S様は東日本大震災で被災し、現在の町へ引っ越して来ました。
その時、設計コンペで弊社を選んで頂き、8年前に建てました。
丁寧に暮らして頂いていて、まだ新築のお家のようにキレイです。
今回、2度目の被災で心が痛みます。

S様のお人柄が分かるくらい
水害直後、連日 S様の知人(いろんな方々)が遠方から
片付けのお手伝いに来ていました。

 

 

リフォーム工事中は、ご家族の皆さんもお手伝いして下さり
申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが一刻も早く片付けたい気持ち
だったので頼ってしまいました。常に頭の中はお家の事でいっぱいでした。
一番大変だったのが、この床下の断熱材を剝がす作業でした。

 

床下の消毒も行いました。


 

乾燥させてから断熱材を入れました。

 

新しいエアコンの室外機は また、水が上がった時の事を考え、地面から室外機を上げました。

 

浴室の外壁を剝がして乾燥させました。
S様は沢山、不安を抱かえていて とにかく
S様が気になるところは全てキレイにして
元に戻していきました。

本来の予定であれば
内装工事(クロス)が年明けてからなので
年内に家具を入れて引っ越し出来る段取り
を組んでいましたが、年明けのクロス張りで、また
ほこりが出て家具を移動させたり何かと大変に
なるんじゃないかとご家族の皆様が心配していたので
所長と話し合い、クロスが終わるまでもう少し待つと言う
判断をし、家具の配送を遅らせて頂きました。
やはり、ここまでキレイに消毒もして
納得いくまで乾かして、手を尽くしてきたので
ハウスクリーニングも終わってから家具を入れて

『気持ちよく暮らす』

これが、一番の目的なので焦らず進める事になりました。

 

 

キッチンも昨日、大工さんに設置して頂きました✨
S様がTOTOのショールームで選んだ【ザ・クラッソ】
やっぱりスタイリッシュでオシャレですね。

TOTOは、創業時の社名『東洋陶器』略です。

 

 

ちょうど先日、TOTOからご招待頂き お茶会に参加して来たんです。
TOTOはトイレ、洗面器などの衛生陶器で約6割のシェアがあり
日本で一番。また、ユニットバスはTOTOが最初に発売しています。
お茶会では、TOTOにちなんだクイズ大会もあり大変勉強になりました。

明日は、本社(秋田県)の忘年会があり参加して来ます。
秋田県は初めてなのでドキドキです(^^)

喜久田町でもインフルエンザが流行り始めました。
体調管理、手洗いうがいしっかりやって行きましょう☆