復旧工事

水害【復旧工事】S様邸 お引渡し

こんばんは(^^)

先日、郡山市田村町のS様邸の工事が終了致しました✨
工事期間は約3ヵ月でしたが
長いのか、短いのかは 分かりません。

ただ、私自身 3ヵ月以上経っている感覚で
実際、あの台風から「まだ3ヵ月なんだ」と、思ったのです。

なぜだろう...。

 

 

昨年、10月に台風19号の影響により各地で河川の堤防決壊
や氾濫により広範囲に渡り甚大な被害をもたらしました。

この日は忘れもしない モデルハウス内覧会の日でした。
携帯に緊急エリアメールが届いた為、その後中止となりました。

弊社で建てたお客様全員に電話を掛け被害状況を確認しました。

S様は、弊社で建てた住宅です。

 

今でも、あの悲惨な状況が目に焼き付いていて
現場へ向かうたび、自然災害の恐ろしさを感じています。

当時は、床下の水抜きと、乾燥させることに時間を費やし
先が見えなかったのですが、床下の消毒が出来るようになり
工程が進むにつれて「あと、もう少し」と、
ようやく先が見えるようになりました。

初めて「ほっ」とした瞬間でもあります。

 

工事完了・お引渡し

 

 

 

この日をずっと待ち望んでいました。

長かったですよね…。

 

仏壇も補修して元の場所に帰って来ました。

家具、家電製品も全て新しく揃え
安心して、元の生活に戻る事が出来ました。

和室

 

 

ガレージ勝手口からパントリー  キッチン
クロス(壁紙)は 壁を補修した部分を腰壁のように仕上げました。

工事期間中は、S様ご家族の皆様が
毎日、一生懸命お手伝いして下さり
お話しをするたび
お家に対する愛情・愛着がとても伝わってきました。

本当に素敵なお家です。

 

S様は、毎日沢山の心配と、先が見えない不安でいっぱいでした。
それを所長が話しを聞き、解決して来ました。

きっと、S様だけではなく
被害に遭われた方 みんな同じ気持ちだと思います。

 

↑ 浴室ユニット部分

乾きにくい部分でしたが、壁を剝がして断熱材を取り除き
乾燥させ、修復しました。

 

本社(秋田県)の大工さんが手伝いに来てくれたおかげで
スムーズに工事が進みました。
大工さんを始め、S様邸に携わって頂いた職人さんありがとうございました。

 

 

ここまでこれたのも、S様ご家族のご協力があったからこそです。
いろいろとありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いいたします(^^)