新築住宅

郡山市W様邸 地盤調査

 

郡山市内で1台しかなく、
セカンドオピニオンでお願いされる事も多いそうです。

 

建物が建つ中心部と四方4点

行ないます。

 

後日、解析が送られてきます。

検査をしてくださった方は
地盤調査専門の為、特別な資格が無いと出来ない仕事もしています。
知識も豊富で過剰な地盤改良が無くデータに基づき適確な指導をしてくださいます。

 

経験も豊富なので、この地域にある池が江戸時代からあり
その周辺の地盤を調査した時の話しや東日本大震災の話し
最近の地盤調査についての話しなど

「面白い」と言う言葉・表現はあってないかもしれませんが
とても興味深い内容でした。

 

【外構工事】郡山市T様邸 お手入れが楽になるお庭へ

こんにちは(^^)渡辺です。

本日は打ち合わせの準備の為
モデルハウスへ行って来ました。

お花やグリーンは癒されますね。

 

先日、T様邸の外構工事が終了しました。
お天気にも恵まれ工程通りに
進む事ができたので良かったです。

工事期間中は、騒音等で
ご近所の皆様方には
大変ご不便をお掛けしましたが
ご理解、ご協力頂き
誠にありがとうございました。

 

 

【施工前】東側↓

 

 

【施工後】東側↓

 

【施工前】南西側 ↓

芝生も良かったのですが
年齢と共に、この広さのお庭を管理していく事が
大変になっていました。

 

 

 

 

 

【施工後】南西側↓

全面インターロッキングに一部
芝コーナーを設け管理しやすいお庭になりました。

まるで公園のようです✨

芝を入れる前は、砂場のようでした✨

 

【施工前】写真左側・花壇スペースができます。

 

 

 

 

砕石・ブロック工事

【施工後】

まだ植栽されていませんが
土の部分が花壇スペースです。

 

新しく生まれ変わったお庭で過ごす時間が
楽しみですね。ワンちゃんも喜んでくれたかな?

 

 

【外構工事】郡山市T様邸

こんにちは(^^)渡辺です。

今日も、きれいな青空でした。
暑かったですね💦

先日、弊社で建てたお客様より
「お庭を何とかしたい」と相談がありました。

 

芝の手入れが大変になってきたのと
室内で犬を飼われている
ワンちゃんが外で遊べるようにしたいとの
ご要望でした。

芝生ではなく『全面インターロッキング
でもいい』と当初N様が話されていましたが
ご家族の意見も取り入れ

全面インターロッキングではなく
ポイントに花壇と芝コーナーを設け
お手入れがしやすいお庭にしていきます。

 

お庭の広さが93.4㎡(28.25坪)と
羨ましいくらい広々してます。

プレハブ小屋は、猫ハウス(=^・^=)

可愛いです。

 

本日より工事が始まるので
朝一で、工事内容の確認・打ち合わせを行いました。

 

 

西側から土を削って行きます。
ここが花壇になります。

 

どんなお庭になるのか
とても楽しみですね✨

ディスプレイの話と食器棚の話

こんにちは(^^)渡辺です。

昨日、倉庫を全て整理してました。
倉庫には、建築に必要な資材関係が沢山あります。
その一部に
モデルハウス用の小物(ディスプレイ関係)
も沢山あったので、要・不要を分けて整理してました。

すると、可愛いモノが色々出てきたのです✨

①ディスプレイの話

ディスプレイが趣味の私は、
『これ、モデルハウスに飾りたい』と思い
片付けが終わり次第、チェンジしてきました(^^)

先ずは、テーブルに出して考えます🤔

 

↑ 過去のディスプレイです。

モデルハウスが完成した当初は
『メンズライク』と言うキーワード
があったので男性のカッコよさ
をイメージしアンティークのカメラと
『読書』が連想されるポストカードを
飾りました。
全体的に重量感があり暗めでしたね。

基本的な考え方は

・小物+グリーン(お花)
・季節やインテリアテイストに合わせる事

バランスの決め方は

・飾る個数は3個
・色
・高さや大きさ

です。

 

始める時は、全部取ります。

今回、選んだ小物が
『夏らしい雰囲気になりそう』と思ったので
ブルーとイエローの配色を使い
夏らしく明るい雰囲気にしたいと思いました

 

 

次に、色々置いてみて

足したり、引いたりします。

写真右側の
ポストカード+自転車+グリーン
こちらはすぐに決まりましたが
左側の棚が中々、決まりませんでした。

本当は、一番使いたいと思っていた
ガラス細工のクマさん。

『この棚には合わないのかも…』と思い
こちらを引きました

クマさんが可愛く見える場所を
探した結果

キッチンへ移動する事に。
元々、調味料入れなので
本来、置かれる場所です。笑

 

 

ディスプレイは
ただ飾ればいいのではなく
小物が可愛く見える場所はどこか?
可愛く見える為にはどうするか?
工夫する事も大切です。

 

レースのテーブルクロスもお気に入りです。

 


↑ 最終的にこの様にまとまりました(^^)

モデルハウスがオープンしていない時は
造花を飾っていますが
オープンの時は、いつもお花を飾っています✨

 

 

 

 

 

②食器棚の話

そう言えば、モデルハウスの食器棚の中を公開した事が
なかったので、写真を撮ってみました✨

実際の暮らしでは、もう少し食器の量が
多い事だと思います。

皆さんは食器をどの位お持ちですか?

 

我が家は、本家という事もあり
大きな食器棚が2つもあり
たっぷり入っています💦

↓ 過去のブログ記事

自宅の食器を
ゴミ袋10袋分、処分出来た話しです。

https://itokenyu-k.com/2764

同居してなければ
モデルハウス位の食器棚に
必要な分だけスッキリおさめたいです。

そして、扉を開けた時の
テンションが上がる配置

洋服を選ぶ時の様に
食器もワクワクしながら
選べるようにする事が理想です(^^)
きっと、お料理が
今以上に楽しいと思うのです✨

 

 

【整理収納】収納グッズは使ってみないと分からない

こんにちは(^^)渡辺です。

ゴールデンウィークも
あっという間に終わりました。

連休中は、子供たちと映画を見たり
自転車乗り・片付けと掃除をしていました。

 

近所は、何も無い
のどかな場所です。

ずっと家に居たので
このどこまでも続く

田んぼの景色と
心地良い風に癒されました。

 

本日は連休中やっていた
片付けのお話しです。

↓こちら昨年の記事ですが
現在も人気の記事です☆

【収納】無印良品×カインズで収納棚を変えてみた!!

↓ リンクを貼りました

https://itokenyu-k.com/2360

 

今回、クローゼットの洋服
子供のモノと含めて40枚処分して
全てのハンガーを取り換えました!

この、100均の白いハンガー
とても使いづらかったのです。

 

 

↑ 見た目は、白く細いので、スッキリ見えていいのですが
すぐに肩からズレ落ち、又、手に取った時、針金なので曲る…
結構なストレスでした。
(ブラウスやTシャツは大丈夫です)

春から中学校の制服が、ここに増え
娘も使いづらそうでした😢


 

今回、ニトリの木製ハンガーを購入しました。

【ニトリ】木製ハンガー(ユーカリ)
(5本組 277円)× 8個 計40本‼

こちらは本当に、お値段以上でした(^^)

stay home

こんにちは(^^)渡辺です。

5月に入り 急に暑くなりましたね。
5月の連休、皆様いかがお過ごしでしょうか?

伊藤建友では5月3・4・5・6日がお休みになります。

先日、連休に入るので
モデルハウスを大掃除してきました。

 

 

窓拭きと、バルコニーを洗いました✨
ずっと気になっていたので
さっぱりしました(^^)

 

5月の連休と言っても
お家で過ごすので『何しようかな…?』
と悩みますね。

 

私の予定は
『窓の掃除』と『クローゼット』の整理をする事は決めています(^^)

この機会に
要らないモノを処分して
スッキリさせようと思います。

 

バランスボールおすすめです☆

 

 

体調管理だけは気を付けて
ゆっくりお過ごし下さい。

 

建築模型をつくる

こんにちは(^^)渡辺です。

タイトル通り
先日、建築模型を作りました。

 

事務所に、建築模型があり
いつか、『私も作ってみたい』
と思っていました。

 

 

建築模型は立面図から立体的に作るので
実際の建物がどんな感じなのかイメージしやすいのが特徴です。

 

又、敷地面積に対しての建物の配置、
窓の高さや採光、動線など
綿密にシュミレーションする事ができるので
お客様との打ち合わせや
プレゼンテーションの際に
役立ちます。

やはり、お客様が図面では分からない部分を
分かりやすく、そして、お客様から
質問されても模型を使いながら説明でき
一番 伝わる方法だと思っています。

 

それを、今回 作りました✨
初めてなので、まずは練習です。

練習と言いつつ
本気です。

 

平面図と立面図、模型用のスチレンボード厚さ3㎜で作ります。

スチレンボードに、のりで図面を貼り付け
細かな窓の細部までカットしていきます。

 

このカットする作業が
とても、難しいのです。

たった3㎜の厚さなのに
垂直に切れない…。

 

 

室内の間仕切り壁やキッチンカウンター等も作ったり細かな作業が続きます。

 

作り始めて約8時間。

 

こうした細かい作業は好きなので
とても楽しかったのですが

好きと技術は別物だと
思い知りました。

 

 


 

 

 

何とか形になりました。

が、…。

 

やはり、カットの仕方が良くないので
きれいではありません。

 

なぜ、そうなってしまうのか
所長や夏希さんに聞いて

再度、作り直しました💦

 

結局2回目も納得できず💦

改善を重ね

3回目にしてやっと出来ました。

 

 

 

 

夏希さんが作っている所を見ながら
学んでいました。

 

 

建築模型を作っていて感じた事は

建築のおもしろさ
奥深さ
本当に住み心地がいい家
とはどんな家なのか
考えるいいきっかけになりました。

はじめは、お客様の為にと思い
作っていていましたが

いつしか、自分の為にもなり
更に、完成度を高めていきたいと思いました。

建築士が設計をして、
実際に造る職人さんがいて

やっぱり建築は凄いなと感じました。

 

【暮らし】家事ラクは動線だけではなく動作も考える

こんにちは(^^)渡辺です。

久しぶりのブログですが皆さんお元気ですか?
疲れていませんか?

今朝、夏希さんから藤田川(喜久田町)の桜の写真を見せて頂きました✨

だいぶ、咲いてきましたね。
今日もとても良い天気なので、空もきれいです。

 

私は、日々の暮らしのなかで
『もっとこうだったらラクなのに』
『こうなってたら便利なのに』
思いついたり、考えたりする事が多々あるのですが
今回は、そんなお話をしたいなと思います。

例えば、洗濯の例をあげると

一般的に

洗濯を洗う→洗濯を干す→洗濯を取り込む→洗濯物を畳む→しまう
この流れの動線は考えているのですが

そこに動作も一緒に考えていくと
更にスムーズに家事ラクになります。

洗濯する時は、
洗濯機の場所から手が届く位置に
洗剤を置く棚があると便利ですよね。

洗濯物を干す。

意外と、この干す動作の事まで考えている方がいないのです。

物干しに使うホスクリーン止まりなのです。

この腰を何度も曲げたりする事が…

一番大変なのに…^-^;

そこで、バルコニーの外壁に、壁付け出来る棚ってないのかな…?
と思ったんです。

そして、そこにカゴを置きたい。
出来れば、洗濯ハンガーも掛けておきたい

 

なぜ、洗濯カゴを普通の台の上ではなく、壁付けなのか?
理由は、カゴを置く高さの位置にこだわりたかったからです。

写真の高さだとまだ腰を曲げるので
理想の位置として、腰高くらいなのです。

腰を曲げずに、体がラクに、そして
干す時間も短縮できます。

時短ですね。

 

バルコニー用の壁付けの棚を、色々調べてみたのですが
これが、全く無いのです(>_<)

木製なら色々ありますが、
濡れた時の事を考えるとステンレスが…。
そこで、たどり着いたのがこちらの棚でした。

https://www.yasukichi.jp/item/PRO-SP60/

キッチンなどで多く使われていますが
マルチに使えるそうです。

よく、ビジネスホテルの浴室洗面の上に
タオルを置いてたりしますよね。

ただし、外壁に取り付けの際には
下地の補強が必要なので、(洗濯物の重さもあるので)
これから新築される方やリフォーム工事に限られてしまいそうです💦

こちらはカゴを置くだけではなく、

バスタオルを干したり
靴を干したり、
枕を干したり
使い勝手が良さそうです✨

しかし、この壁付けが向かない場合もあります。

特に、広いバルコニーのお家です。
干す場所とカゴの位置が遠くなるので

その場合、↓のアイテムがおすすめです☆

 

壁付けしないタイプ

色々見てみました(^^)

 

ステンレステーブルハンガ

https://www.cecile.co.jp/detail/VO-857/

写真ではハンガー付きですが
テーブルだけのタイプもあります。

これも凄く便利そうですよね!
まるで、母親目線で考えられた
アイデア商品です。

たかが、洗濯ですが
毎日やる事なので、
少しでも体の負担を軽く
ラクに楽しくしたいですよね。

 

最後に、『この』アイテムもおすすめなので、紹介して終わります☆

雨の日に、さした傘を

 

玄関の横にそのまま立て掛けて置いてませんか?
我が家がそのパターンなんですが
傘が複数あると『バタン』と倒れて
傘が濡れたまま放置されてる…。

外に傘立てを置けばいい話なんですが(笑)

玄関を掃除する時に、
傘立てを持ち上げるのが面倒だったり
普段 傘は玄関の中にしまうので
傘立ては外に置いてないのです。


しかし、写真のように傘を掛けられたら
倒れなくて済むし、玄関もスッキリするし
掃除もラクですよね。

しかも、掛けておくことで
傘が乾きやすいです☆

荷物のちょい掛け・ペットのリード
じーちゃんばーちゃんの杖を掛けておくにも便利だと思います✨

『エントランスフック』
と検索をすると色々出てきますので
気になる方は見てみて下さいね☆

皆様の暮らしが
ストレスなく少しでも
ラクに快適に

そして

楽しく過ごせますように…。

 

【過去関連記事】

◆ずっとストレスだったカーペットのズレ。
あるもので解決出来た話
https://itokenyu-k.com/2417

◆今の暮らしが好きになる。自分のお家が好きになる

https://itokenyu-k.com/2401

◆トイレのお掃除。ある工夫をしたら
掃除がラクになった話

https://itokenyu-k.com/2405

【イベント】建友Fan partyでの出来事

※建友 Fan party (けんゆう ファン パーティー)とは…

モデルハウスに集い、ワークショップや勉強会を楽しむ会です。

 

 

こんにちは(^^)
いつもブログを書いてる渡辺です。

先日 モデルハウスにて
『キッズチェアを作ろう!子供とママが喜ぶダンボールチェア』
のイベントを行いました✨

なんと!このイス
100㎏の大人が座っても大丈夫な強度があるのです!

ただ、普通に布を貼っただけでは
面白くないので
ダンボールでもクオリティーの高いものを
作りたいと思い 所長が型紙を作り
座面と背もたれにクッションになる綿を入れる事で
ふんわり柔らかい座り心地を実現しました。

 

材料は、事前にカットしてあり
生地をお客様に選んで頂きました(^^)

今回は一組でしたが、ママとお子さん(3姉妹)とおばあちゃんも、一緒でしたので、とてもにぎやかでした!

 

 

 

ママが「むずかし~💦」と言いながらも
一生懸命、上手に作っていました(^^)
所長とマンツーマンで出来たので良かったです。

2つ作成しました✨

 

 

 

1つ目が完成しました☆
可愛いですね✨

娘さん達は、私と
おままごとや積み木、絵本を読んだり
1階と2階を往復して
沢山遊びました✨

 

『先生!これ読んで』
『先生、一緒に2階に行こう!』

いつの間にか『先生』になっていました(笑)

 

イベント中でも
一般のお客様が見学に来て下さり

和やかな雰囲気の中
有意義な時間を過ごすことが出来ました。

ご来館頂きありがとうございました。

私も大好きなモデルハウスを是非、
沢山の皆様に見ていただきたいです(^^)

以前、お客様から

「営業されたらどうしよう…と
思ってたんです」

言われた事がございました。

弊社では、営業をしていません。

モデルハウスでは
実際に、暮らしをイメージしたり
室内の雰囲気や暖かさ
間取りや、収納、内装、造作したものを
見て・触れて・何か感じていただけたらと思います。

そして、その裏では
沢山の職人さんがたずさわり、つくりあげています。
そんな想いも伝わればいいなと思っています。

家づくりにおいての悩みや相談の場でもあるので、気軽に遊びに来てくださいね(^^)

そして、

「この家 なんかいいな」と思って頂けたら嬉しいです。

 

見学のご予約は
ホームページの【お問い合わせ】よりメール
もしくはお電話でご連絡頂ければ幸いです。

 

子供部屋は子供と一緒に片付けよう

 

子供部屋に限らず
子供のモノは子供と一緒に片付けしましょう!

 

なぜ、子供が幼稚園や小学校では片付けできるのか?

それは

元に戻す場所が

子供の目線(高さ)になっていて
子供が分かりやすくなっている。

共有収納スペースには何を置くのか
自分のロッカーが決められている。

そして、しまいやすくなっている。

先生が戻す場所を教えている。
できなければ、先生が教えてくれる。

それから

みんな同じ事をしている事も大きな部分です。

 

子供の頭の中では

片付ける = 元に戻す(どこかに置く)

 

このことは分かっていると思います。


 

それが、自宅ではどうでしょうか?

写真は我が家の子供スペースです😂
足の踏み場もありません!

 

これを子供に
『片付けなさい!』と言っても
片付けないですよね。

一人では出来ません。
やらないし、やる気が出ません。

片付けが好きな私でさえ
やる気がない時もありますからね。

片付け方が分からない場合も考えられます。

 

あまりにも酷いと
どこから手をつけたらいいのか
分かりませんよね。

親が出来なければ
子供は尚更出来ません。

 

子供が出来ないからと言って
親が一人で片付けてしまっては
いつまでたっても
一人で出来るようになりません。

幼稚園や学校の仕組みを
自宅に取り入れてみましょう

 

そして、子供部屋や子供のモノは

片付け方を教えながら一緒に取り組みましょう!

ちょうど、これから
入園・入学の準備で一気に子供のものが増えます。
又、新学期が始まると
教科書も沢山もらって来ます。

新1年生は学用品の名前貼りが待っています💦

今から、整理整頓をする事で
気持ちよく新学期を迎えることができるので
心に余裕をもって進めて行きましょう。

 

そこで!私がやっている
簡単な方法を紹介します✨

【子供部屋の片付け】

①はじめに置く場所を決める。
ランドセル・手提げバッグ・ペンや文房具・教科書・
趣味のもの・おもちゃ類・持ち帰ったピアニカや絵の具など

アイテム事に、いらないモノを捨てながら、決めた場所に置く

先ずは、教科書から~
次はプリント
次は文房具
次は趣味のもの~

やる順番は決めてません。

 

これだけです!

 

整理収納のステップでいくと

全部出す

必要なモノと要らないモノを分ける

しまう場所を決める

収納

となり『何だかめんどくさい!』と思われがちです。

子供部屋は
リビングと違い、
子供のモノしか置いてません。

全部だして、分けて、とやるより

置く場所が決まっていれば
そこに戻すだけです。

何だか、できそうな気がしませんか?

 

【置く場所を決める時のポイント】

毎日使うものは出して置く
(こども目線で、すぐ手に取れる高さ)

②引出しの中は捨てれないモノや大事なモノ

学校の準備を
自分で出来るようにするコツは

『ワンアクションのとるだけ動作』

これが重要です

引き出しを開る→とる→引き出しをしめる は3アクション
こどもは面倒です。

 

「ここに置いたら取りやすいかな?」
「どこに置いたら自分で出来そう?」

子供に聞きながら、子供と一緒に置く場所を決めていくことで
元に戻す場所が分かるようになります。

片付けの基本は『使ったものは元に戻す』です。

がんばってみてくださいね(^^)