スタッフブログ

郡山市S様邸【キッチンリフォーム完成☆②】

 

大きく変わったキッチンをbefore・afterでご紹介致します✨

beforeからです。

 

 

 

 

after

 

 

 

大きな工事は床でしたが、電気配線工事も数々の難題をクリアしながら行って来ました。
新たに設けた造作食器棚の一部にテレビスペース。そして、この面にアクセントクロスで遊び心を取り入れました✨
家族団欒が出来るようになった新しい食卓で子供達の笑い声、パパ・ママ・おじいちゃんの優しい笑顔が目に浮かびます。
新築だけではなくリフォームでも伊藤建友のコンセプトである『一生涯にわたり幸せを育む家づくり』が感じられた今回のリフォーム工事。

暗くなって来た夕方、S様邸の前を通り過ぎた時、台所の灯りが付いてるのを見かけ嬉しい気持ちになりました。

 

【工事内容】

*木工工事(床・天井・キッチン入替・勝手口ドア交換)

*電気・設備工事

*内装工事(クロス)

*勝手口コンクリート(段差を解消)

 

 

郡山市S様邸【キッチンリフォーム完成☆①】

こんにちは(*^-^*)

昨日、郡山市S様邸のキッチンリフォームが終了しお引き渡しをしました✨

キッチンの使い方の説明、電気・水道を確認しました。
家族の皆さんが大変喜んで下さり沢山の笑顔が見れた時は本当に嬉しかったです。

お嫁さんが早速、新しく購入していた【ビタクラフト】のミニパン。
リフォームしたらこの調理器具を買う!と決めていたそうです(^^)
このビタクラフトはプロも絶賛する真の調理器具。
10年保証が付いてるくらい素晴らしい調理器具なんです✨新築お祝いのギフトにも人気商品。
全面多層構造なので熱伝導性も素早く熱しやすく冷めにくい』省エネが特徴です。
他にも収納グッズや台所に置くテレビやダイニングテーブルなど全て新調していて
この台所スペースに対する思いがとても伝わって来ました。

先ずは、リフォームするきっかけとなった『』のbefore・afterです✨

 

床がきしんでいて気を使いながら歩いてました。

 

床の解体が始まりました。

新たな大引きが入りました。

 

床下は断熱材が入ってます。そして、afterです‼

 

床はウッドワン・コンビットグラードプラスランダム(オーク)の仕様。丈夫で安定した床になりました✨

 

【キッチンリフォーム】窓の頑固な汚れもこれで解決!

 

こんにちは(*^-^*) 現在、郡山市でキッチンリフォームをしているS様邸。
本日、内装工事が終了しましたが、めちゃくちゃ変わりましたよ(≧▽≦)
お嫁さんが昭和感満載だったキッチンが今風になるのが凄く楽しみです!」

とおっしゃていたので、見た瞬間きっと感動してくれると思います✨
私が感動してましたから…✨

前回の記事に引き続き私が行った
窓サッシのお掃除方法【窓】の部分です‼

窓で一番苦労した部分は鍵をかける【レバー】です。では早速before・afterです☆

 

【before】

 

【after】

 

【before】

 

【after】

 

 

室内側の窓は油汚れが固まった状態でしたので、アルミホイル+重曹水 で劇的に落ちました✨

力を入れなくても消しゴムのように落ちますが、ずっと消しゴムで消していると腕が疲れて来るように
窓拭きも腕が疲れて来るので根気必要です(^^) /

苦労したレバー部分は綿棒にアルミホイルをかぶせて重曹水をつけながら丁寧に擦りました✨
しかし、アルミホイルのパワーは本当に凄いです‼

 

注意:今回のサッシの素材はアルミでした。これが、樹脂(塩化ビニール)や
木製サッシの場合、アルミホイルで行うとキズがついたり剝がれてしまう場合もあるので
アルミ以外のサッシでしたらメラミンスポンジをおすすめします。

 

因みに、今回は既存の照明器具も掃除しました。その時にメラミンスポンジ(激落ちくん)で汚れを落としました✨
半分だけ落としたbefore・afterがこちらです☆

 

皆さんも気になる汚れ、諦めないで下さいね‼

 

 

【キッチンリフォーム】窓サッシ・頑固な汚れはこれで解決!!

こんにちは(*^-^*)現在、郡山市でキッチンリフォームをしているS様邸。
昨日、内装工事が行われ同時に私が既存の窓サッシをお掃除してきました★

まずはサッシ部分のbefore・afterです!

 

 

何十年と蓄積された汚れでしたが、見違える程ピカピカになりました✨✨
そこで本日は、この汚れをどの様に落としたのか?
(次回、窓のbefore・afterをアップします)
これから年末大掃除に向けて少しでも参考になれば嬉しいです(^^)
窓サッシの汚れの原因は主に土・砂・ほこり・花粉・排気ガスの粉じんが挙げられますが

窓に結露が起きてしまう所だとカビが生えてしまう事もあります。

 

それではスタート☆

砂埃を取り除きます。→乾いてるブラシ(歯ブラシなど)で窓枠の汚れを一通り落とし掃除機で吸い取りました。

②サッシを磨く為にスポンジにカッターで切り込みを入れます。
切り込みはレールに合わせると隅々まで磨けます!

「こんな感じです!」

食器洗い(中性洗剤)で汚れを取り除きます。これだけで大体の汚れは落ます✨
(砂ほこりだけでしたら水拭きだけでもキレイになります。)

「ここまで落ちましたが、まだ黒い汚れが気になります(>_<) 」

そこで!アルミホイル+水で落とします!(頑固な汚れには+重曹

注意:今回のサッシの素材はアルミでした。これが、樹脂(塩化ビニール)や
木製サッシの場合、アルミホイルで行うとキズがついたり剝がれてしまう場合もあるので
アルミ以外のサッシでしたらメラミンスポンジをおすすめします。

 

実は、アルミホイルはお料理に使うだけではなくお掃除にも優秀なアイテムなんです✨
その秘密は【アルミニウムイオン】と言う金属イオン。アルミホイルが水に触れるとアルミニウムイオンが発生します。
細菌やバクテリアの発生を防ぐ効果もあるので排水口のぬめりや浴室の鏡水垢、お鍋の焦げ、
ガスレンジ、キッチンのシンクのお掃除にも効果的です。頑固な汚れには重曹水やクレンザーを使うと更に効果的です!

 

「黒い汚れが落ちました ✨」

 

今回私は、重曹に水を少し入れペースト状にし、アルミホイルで磨きました。ここで重曹についての注意点がございます!
重曹は水に溶けにくいので磨いた後に重曹の粉が少し残ります。その場合水拭きすると落ちます!
市販で売っている重曹水の方が使いやすいかもしれませんね。
お掃除しにくい角の部分は綿棒や爪楊枝など先が細い物がやりやすいです☆

 

 

 

 

【リフォーム工事】塗装だけでここまで変わる!!郡山市S様邸(外壁編)

【リフォーム工事】塗装だけでここまで変わる!! 郡山市S様邸(屋根瓦編)

 

 

こんにちは音譜

ようやく、ブログを書く時間が作れましたニコニコ

 

先日、郡山市S様邸のリフォーム工事が終了しました✨

新しく塗装された外壁は元の印象と大きく変わり

まるで、別の家に来たようで

思わずS様邸を通り過ぎてしまうくらい

大きく生まれ変わりましたクローバー

 

 

 

 

 

 

9月上旬にシーリング工事が始まりました。

シーリングも劣化していたので

全て取り除き、新しいシーリングを入れました。

 

▲シーリングを取り除きました

 

 

 

▲新しくなったシーリング

 

※元の外壁写真ですが光の関係で色が違って見えます

 

 

 

 

 

先ずは、外壁を洗浄してから下地にあたる

塗料(シーラー)を塗って行きます。

シーラーには

・上塗りする塗料の密着性を高める

・防水性を高める

・上塗り塗料の吸い込みを押さえる

・補強する

などの役割があります。

 

 

▲下地塗装 上が塗装後 下が塗装前

 

 

屋根の記事でも書いてましたが

外壁もこの下地処理が最も大事な工程です。

 

いきなり上塗りからやってしまうと

すぐに剝がれてきたり

せっかく機能性や耐久性の高い

仕上げ材を使っても性能が

十分に発揮できない場合もあるそうです。

 

 

外壁はベージュ系からホワイト系になります✨

 

白と言っても沢山の白がありますが

S様邸は真っ白ではなくオフホワイト系です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼ 工事前の写真

 

 

 

▲外壁工事完了

※これから基礎のモルタル部分も綺麗にします

 

 

 

ポストまで塗装してくださいました✨

 

 

 

室内和室の畳も新しくしました✨

 

 

 

 

丈夫でお手入れもラクで長持ちする

和紙の畳を提案しました。

色や折り方に沢山種類があり

奥様も悩んでいました。

 

又、畳のへりの色も

なるべく畳の色と同じくして

スッキリ見せたいとご要望頂いていたので

和紙の畳に合わせてメーカーさんが作ったモノを

合わせる事が出来ましたおねがい

 

3歳の可愛いお孫さんも

毎日のように遊びに来て

いるので和室で遊んでいる姿が

目に浮かんできましたうさぎクッキー

 

+++++++++++

 

 

モデルハウス内覧会のお知らせ

 

10月12日(土)13日(日)

   10:00~16:00

 

施工面積36坪。

 

 

 

ゆったりとしたLDKは

家族みんなが

安心して自由に過ごせる

心地良い場所。

 

自分の「すきなモノ」をちょっと飾り

心にゆとりを与えてくれるそんな場所。

 

 

↑こちらクリックでモデルハウスの詳しい詳細が見れますクローバー

 

 

 

↑こちらクリックで施工事例・

気になるお値段の事など詳しく見れます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【リフォーム工事】塗装だけでここまで変わる!! 郡山市S様邸(屋根瓦編)

 

 

 

 

こんにちは!すっかり秋ですねもみじ

 

先日、夏希さんと現在リフォームされている

現場を確認してきましたニコニコ

 

S様邸は17年前にハウスメーカーさんでお家を

購入しました。今から数か月前にリフォーム業者

さんからそろそろ外壁などのメンテナンス

をした方がいいですよと言われたそうです。

 

 

そこで、たまたま

S様の娘さんが弊社のお客様でした!

その繋がりで今回、工事に携わっておりますおねがい

 

工事内容

□外壁塗装

□外壁シーリング取り換え

□屋根塗装

□室内の畳表替え

 

現在は外壁塗装をしています✨

 

 

 

塗装屋さん一人でやっているんです!

 

時間は掛かりますが同じ塗り方なので

仕上がりにムラがなくキレイに仕上がります。

 

2階バルコニー手摺・雨樋・エアコンの配管

など細かく塗装します。

 

先日で屋根瓦の塗装が終わりました!

 

工事が始まると

塗装前がどうだったのか

忘れてしまうのですが

塗装前の写真を確認したら

驚きました目

 

 

 

▲塗装前

 

 

▲高圧洗浄をして下塗りが終了した写真

 

※高圧洗浄で汚れを落としてから

下塗りを行いますが

下地作業がきちんと行われていないと

塗りの付着が安定しません。

屋根の塗装で一番重要なのは下地なのです。

 

この写真だけでもキレイになった事が分かります。

 

下地が終わると中塗り・上塗りと進み

全部で3回塗ります。

 

そして、塗装が終了した写真がこちらです!

瓦の色は赤みがかったブラウンにしました✨

 

 

 

 

 

 

▲変化が一番分かりやすい写真です。 

 

※ご近所様も同じ築年数で同じハウスメーカーさんです。

S様邸も塗装前は同じ感じでしたので凄く変わりました!!

ただ変わっただけではなく

 

末永く暮らしていく上での安心感が一番

得られた事ではないでしょうか。

 

メンテナンスも大事なんですが

まずは、定期的な点検が大事です。

 

綺麗な屋根になりましたね✨

屋根の色もいい色ですおねがい

 

現在進めている外壁の色も

既存の色と変えたので

新しいお家の雰囲気になります✨

仕上がりが楽しみですね❕❕

 

モデルハウス内覧会のお知らせ

 

10月5日(土)・6日(日)12(土)13(日)

      10:00~16:00

 

施工面積36坪

リアルな空間が体感できるモデルハウス

まるで自分のお家のように

住んでいる雰囲気です✨

 

『ここは、お客様がこれから住むお家ですか?』

『ここのモデルハウスは売らないんですか?』

 

見に来て下さったお客様から

一番聞かれる質問ですおねがい

 

 

↑こちらクリックでモデルハウスの詳しい詳細が見れますクローバー

 

 

 

↑こちらクリックで施工事例・

気になるお値段の事など詳しく見れますクローバー

 

 

 

築40年リフォーム工事★K様邸終了しました!【リビングのビフォーアフター】

 おはようございます!

 

今週は、建友だよりを配りに行き

土地探しに行き、現場に行き

K様邸のハウスクリーニングに参加して

家具の配置や冷蔵庫を運ぶ

お手伝いをしたりほとんど事務所に居なかったので

あっという間にもう金曜日です!!

 

 

26日に行われたハウスクリーニング。

 

既存の汚れが凄かったので

範囲は少なかったのですが

一日がかりでした。

 

 

やはりプロの掃除は凄いですね。

やる事が細かい!!

 

クリーニング終了しましたキラキラキラキラキラキラ

 

ピカピカで気持がいいですおねがい

 

壁紙はK様の娘さんチョイスで

グリーンのクロス。

 

この壁面だけアクセントクロスにしました。

以前のリビングがどんな感じだったか忘れて

しまうくらい大きく変わりましたキラキラ

 

以前のリビングはこちらです目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片付けまでの様子をまとめました。

 

リフォームの経緯

捨てられないけど何とかする

理想と現実

Kさんの成長

本当の悩みは○○でした

 

 

入口のピアノの位置を変えて

通路を確保しました。

 

 

 

K様も大満足で

「あの棚、処分して良かったわ~」と

話していました。

 

ピアノもピカピカになり

ピアノがとても喜んでいます。

 

 

昨日はこの何も無い空間に

沢山の荷物を納めて来ましたよおねがい!!

 

Kさんもご機嫌で

鼻歌を口ずさんでいました( ´艸`)

 

 

やっぱり家が片付いたり

きれいな状態になると

人は生き生きします。

 

 

 

 

 

 

最後、提案してきた寛ぎスペース。

Kさんもここに何か置きたい様子でしたので

Kさん・娘さんで使っていたラタンチェア(回転タイプ)と

同素材のマガジンラックを置きました。

 

書籍棚を買って本を沢山収納する

提案もしましたが

せっかくの壁紙が見えなくなってしまう事と

棚を置くと以前の状態に戻ってしまうので

 

家具を置いても

空間が確保されるように配置しました。

 

野菜の本も季節ごとに入れ替えたり

新しくなったキッチンなので

ここで「何作ろうおねがい」とお料理の本

を見て楽しみながら生活出来たらいいなと

私の願いも込めましたクローバー

 

 

今回、テーマにもしていた

【娘さんと平穏に暮らせる空間づくり】

 

娘さんにすぐ「あれ捨てな…これ捨てな!」と言われ

いい気分がしない毎日の暮らしの中で

 

娘さんとの共有スペースでもあるリビング。

唯一 コミニケショーンの場でもあるリビング。

 

穏やかに過ごせるには…

 

そんな事を考えると

自然と何を優先させるべきか

分かって来ます。

 

次回はキッチンです!

食器が凄いけど納まりましたウインク

 

 

 

築40年リフォーム工事*本当の悩みは○○でした。

 先日でK様邸リフォーム工事の

片付けが終了しましたおねがい

 

 最終日に、リビングも整理され

Kさんに何か気持の変化が

出てきたかな?と思ったので

聞いてみました。

 

「Kさん、今度リビングが

キレイになりますがこんなリビングにしたい

とか、ここで何を楽しみたいとかありますか?」

 

Kさんは「ん~」と悩んでいたので

 

「では、今までリビングで生活してきた中で

 

困っていた事や何か問題点とかございましたか?」

 

と、伺うと

色々話しをしてくださいました。

 

Kさん 「片付けられないのも

     そうなんだけどね…。

     でも一番は娘とのケンカかな…。」

 

    ※ Kさんはこのリビングで

     娘さんとご飯を食べています。

 

Kさん 「私がね、こたつで横になって

     テレビを見てると私の上をまたいで

     行くのよ。そして、ケンカになるの。」

 

     「娘に、このピアノが邪魔なんだよって言われて

     またそこでケンカになるの」

 

 

そうでしたか…。

 

まずは、ピアノの位置を変えて

通路を確保する事。

 

※所長が打合せの時点で

ピアノの位置は変更してるからOK。

 

後は、モノが整理されてれば

大丈夫かな。

 

ただこれ以上収納家具は増やしたくないな…。

 

でも、収納家具を増やさないと納まらないな…。

 

使える収納は現在このボードのみです。

 

 

 

そして、このリビングを

【娘と平穏に暮らせるリビング】

にしましょう!と

 

2人で決めました。

 

4日間のお片付けでしたが

私自身とてもいい勉強になりました。

 

そして、次の日、私は

整理収納アドバイザー1級2次試験

(プレゼン)東京へ行って来たのです笑い泣き

 

ハードスケジュールでしたが

やり切りました爆  笑

 

①リフォームの経緯

 

②捨てられない

 

理想と現実

 

Kさんの成長

 

次回はK様邸キッチン・リビング

完成のご報告に致します。

約1ヶ月後楽しみにしていて下さいおねがい!!

 

※このブログはKさんに

許可を得て書いてます。

 

 

 

 

 

 

築40年リフォーム工事*整理を頑張る70代~Kさんの成長~

 

 

 

 

 

 

 

 昨日、残りのキッチンを

何と!

一日で終わらせる事が出来ました爆  笑ビックリマーク

 

午前中だけでしたが

所長と夏希さんが

応援に来て下さいました笑い泣き

 

 

その為、Kさんには

「キッチンを2日間かけて

行う予定を今日で終わらせます!」

という事を告げ、

 

「保存食品類、調味料など

賞味期限切れは処分の対象に

しますね」と強制的ではありましたが、

すんなりと受け入れてくださいました。

 

 Kさん 「分かりました。じゃあ私、見ないように

あっちに行ってますね 笑」

 

 

 

私がキッチンにあるモノを全て出し

所長と夏希さんで分別・箱詰め。

 

テキパキこなしていきます。

 

 

Kさんには鍋や調理器具、キッチングッズ

を整理して頂きましたニコニコ

 

 

 

 

今まではモノの適正量まで

出来ませんでした。

 

しかし、この日は沢山あったタッパーや

梅酒造りの瓶も

使う分だけ取って置き

後は処分できたのです。

 

Kさん 「こんなにあって使わないでいたら

モノも可哀想だもんね」

 

ポーン えっ…。私が何気に話していた事を覚えて

いました。

 

笑い泣き

 

私が魔法瓶のポットをKさんに何も聞かずに

必要なモノのスペースに置きました。

 

Kさん ポットをしばらく眺め 「このポット…もういいわ 

  今、この2つで間に合ってるし捨てて下さい」

 

 

……今日のKさんなんか違う。

 

 

 

 

 

 

日曜日までここのキッチンが

使用出来るので使う分だけ取っておきました。

 

無事に終了しました!!

 

 

本当は広いキッチン

モノが沢山ありすぎて

狭くなっていました。

 

掃除もできませんでした。

 

 

片付いたキッチンに立ち

Kさんと2人で

 

私 「使う分だけ置いとくだけで

こんなに掃除が楽になるんですよ」

 

「私も今、家の台所清掃が大変だから

整理してる所なんです」

 

「新しくなったらキッチンに娘さんと2人

でお料理できるんじゃないですか?おねがい

 

実は、Kさん片付け以外でも悩んでいた事がありました。

 

 

 

 

築40年リフォーム工事*整理を頑張る70代~理想と現実~

 本日、お片付け3日目。

リビングが予定通り終了しました笑い泣き

 

Kさんもかなりお疲れの様子でした汗

 

そうですよね…

Kさんは私が行く前から

少しずつモノを処分してました。

 

以前はこれよりモノが沢山あり

所長が打ち合わせで

Kさんの自宅に行く度

どんどん片付いていたそうです。

 

疲れていると

昨日の様な喜びの

テンションが無くなり

 

「あ~やっと終わったね~」と安堵の

表情に変わります照れ

 

 

本当にお疲れ様です。

 

 ▲ ビフォー

 

 

 

 ▲ アフター

 

私 「 Kさん、ピアノの上に置くとモノが取りにくいので

    工事が終わったら違う場所に置きましょう」おねがい

 

Kさん 「そうね…。」

 

 

 

▲ ビフォー

 

 

 

▲ アフター

 

Kさん 「何だか引っ越しするみたいだね~」照れ

 

私  「隣の部屋に引っ越ししますよ」おねがい

 

 

 

市役所に電話して

粗大ゴミの手配をしました。

 

又、ゴミの分別が分かるようにして

出す日にちを確認してから

帰って来ました。

 

この他に燃えるゴミ 4袋。

 

モノの量に対してゴミ少なめ❓滝汗

収納が心配になって来ました…。

 

 

 

昨日、賞味期限切れ2009年モノ。

本当は2003年だったポーン

処分出来なかった手作りの梅酒4瓶、

その他のお酒全て捨てる事が出来ました

 

 

Kさんは空いてるスペースが勿体ない方でした。

勿論、棚上まで使い切ります。笑

 

 

私の理想と、Kさんの理想は違います。

多分、このままでは100%リバウンドしますよね…。

 

 

整理を頑張る70代~プロローグ~

 

整理を頑張る70代~捨てられないけど何とかする~