伊藤建友の家づくり

感謝報恩

伊藤建友は1971年創以来、仕事をさせていただくことに感謝し、
技術と真心をもって恩返しします。
「感謝報恩」を社是として、
住宅づくりをしています。

何年経っても
住み心地がいい家


のびやかな空間は豊かな心を育み、自然素材がほんのりとぬくもりを感じさせてくれます。
伊藤建友の家は質感と細かい部分にもこだわり、日本の”和の趣“も取り込んでいます。
あなたの好み、夢、希望をいっぱい詰め込んで創る伊藤建友の住宅は、居るだけでどこか楽しかったり、
嬉しかったり、心にも体にも優しい家となります。

のびやかな空間は豊かな心を育み、自然素材がほんのりとぬくもりを感じさせてくれます。
伊藤建友の家は質感と細かい部分にもこだわり、日本の”和の趣“も取り込んでいます。あなたの好み、夢、希望をいっぱい詰め込んで創る伊藤建友の住宅は、居るだけでどこか楽しかったり、嬉しかったり、心にも体にも優しい家となります。

住宅性能のルーツ

伊藤建友(株)の本社は秋田県由利本荘市に所在しています。日本海に面した由利本荘市は夏・冬通して湿度が高く、冬は雪が多く日射が少ない環境にあり、さらに潮風による塩害もありますので、家を長持ちさせ、快適に暮らせる住環境が強く求められていました。

現社長、伊藤佐喜男は、平成元年に地域的な気候環境に負けない快適な住宅を創るための研究を初めました。アメリカ、北欧諸国等の海外視察を経て、高断熱高気密の住宅で快適な住環境が得られることを学んできました。アメリカでは2×4パネルが主流でしたが、プランの自由度が低いことから、伊藤は自由な間取りを可能にする先進的な在来軸組み工法と高断熱高気密のパネル開発に邁進し、現在のハイテク構造システムを誕生させました。

1996年に郡山営業所が開設され、まだ物珍しい時代に高断熱高気密のパネル住宅が郡山に建築されるようになりました。それ以来仕様変更による改良を重ね、断熱施工に隙間が生じないアクアフォームによる吹き付け断熱工法に改良されました。

伊藤建友は2017年省エネ性能表示BELS五つ星☆☆☆☆☆工務店の認定をいただきました。
認定以降五つ星☆☆☆☆☆認定住宅を標準施工で創り続けています。

高断熱高気密住宅とは

高断熱高気密住宅とは、壁・床・天井などに断熱材を使って高い断熱性・気密性を実現した住まいのことです。
暑さ、寒さのストレスから解放されて、いつも快適に過ごしたい」という、理想の住まいを実現します。
断熱と気密の施工をすることで、冷暖房に頼り過ぎなくても年間を通して快適な室温を保ちやすくなります。
そのほか高断熱高気密の住宅は外気の影響をうけにくく、壁体内の結露を防止し換気設備や空調設備により、室内環境が適度に維持されます。結露、カビによる腐食を抑えることができるため年月を経ても快適な環境が維持されます。
外壁、屋根回りなどの定期的なメンテナンスやお手入れにより、100年、200年と住み続けることが可能です。

2020年に省エネ性能表示が義務化


建築物省エネ法(BELS)とは

BELSは、国土交通省が定めた第三者認証制度です。
新築と既存建物の双方を対象に、住宅の断熱性能と設備仕様から消費エネルギー量を客観的に評価し、星マークで表示したものです。
BELSは建物の省エネ性能を星☆から星☆☆☆☆☆の5段階で表し、星☆の数で比較することができます。

※BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)とは・・・住宅性能評価・表示協会

伊藤建友は2017年省エネ性能表示BELS五つ星☆☆☆☆☆工務店の認定をいただきました。
認定以降五つ星☆☆☆☆☆認定住宅を標準施工で創り続けています。