構造・仕様

伊藤建友の住まい造り

伊藤建友オリジナルの『ハイテク構造システム』は、
設計の自由度の高さと優れた耐震性能をもち、
耐震・断熱にも優れた住宅の施工を可能にします。

伊藤建友の住まいへの思い


伊藤建友のハイテク構造住宅システムはスケルトンインフィル(IS構造)です。建物のスケルトン(柱、梁、床等の構造躯体)とインフィル(住戸内の内装、設備等)とを分離した工法で、空間も自在に使い分け可能になります。

小上がり和室、開放的な吹き抜け、スキップフロア、ロフト等施主様の様々な希望を叶えることが可能です。2015年9月から、ハイテク構造に吹付け断熱(アクアフォーム)を組み合わせた高性能高気密・高断熱住宅を施工しています。

伊藤建友は、長く安心・快適に暮らせる家。
「長期優良住宅認定仕様」を標準施工としています。

この住宅性能と素材空間、光、風、動線、すべてが一つの住宅に生かされた時、住まう方が心から満足し、幸せを感じていただけると考えています。

私達の心は一つです。住まわれる方の幸せのために住宅を造り続けます。

福島県郡山市の工務店 – 伊藤建友株式会社郡山営業所 伊藤建友 ハイテク構造住宅システム スケルトンインフィル(IS構造)
福島県郡山市の工務店 – 伊藤建友株式会社郡山営業所 伊藤建友 ハイテク構造住宅システム スケルトンインフィル(IS構造)

住宅性能のルーツ

伊藤建友(株)の本社は秋田県由利本荘市に所在しています。日本海に面した由利本荘市は夏・冬通して湿度が高く、冬は雪が多く日射が少ない環境にあり、さらに潮風による塩害もありますので、家を長持ちさせ、快適に暮らせる住環境が強く求められていました。

現社長、伊藤佐喜男は、平成元年に地域的な気候環境に負けない快適な住宅を創るための研究を初めました。アメリカ、北欧諸国等の海外視察を経て、高断熱高気密の住宅で快適な住環境が得られることを学んできました。アメリカでは2×4パネルが主流でしたが、プランの自由度が低いことから、伊藤は自由な間取りを可能にする先進的な在来軸組み工法と高断熱高気密のパネル開発に邁進し、現在のハイテク構造システムを誕生させました。

1996年に郡山営業所が開設され、まだ物珍しい時代に高断熱高気密のパネル住宅が郡山に建築されるようになりました。それ以来仕様変更による改良を重ね、断熱施工に隙間が生じないアクアフォームによる吹き付け断熱工法に改良されました。

福島県郡山市の工務店 – 伊藤建友株式会社郡山営業所 住宅性能のルーツ
福島県郡山市の工務店 – 伊藤建友株式会社郡山営業所 住宅性能のルーツ

阪神・淡路大震災の地震に耐える金物、
スケルトン・インフィルで自由な間取りを実現

時代のニーズと、
お客様の想いに寄り添う住まいづくり

地震、台風、火事
何時おこるか分からない様々な災害にも
愛する我が家がそこにある幸せ

高い断熱性と気密性が冬でも暖かい、
夏でも涼しい住まいを可能にする